iFOREXの出金方法

https://kaigaifx-details.com

iFOREX 海外FX業者

【iFOREXの出金まとめ】オススメの入出金方法はbitwallet

 

前回、iFOREX(アイフォレックス)のトレードツールであるFXnet Traderに関して解説しました。今回は、出金方法について詳しく解説します。

前回記事⇨iFOREXはMT4・MT5を使えるのか。FXnet Traderとは!?

出金方法に関しては、入金方法とセットで理解する必要があります。 iFOREXの入出金方法は、クレジット・デビットカード、bitwallet、国内送金、海外送金の4種類です。

結論から言うと、今すぐ取引を始めたい人はクレジット・デビットカードがオススメで、高額入金する方は、bitwalletでの入出金がオススメです。

 

iFOREXの特徴

  • 最大レバレッジ400倍
  • ロスカットレベル0%(証拠金が0円になるまで勝負可能)
  • ゼロカットシステム(追証なし)
  • 完全日本語サポート
  • 2018年より変動スプレッドを採用
  • iFOREX独自の取引ツールを採用(MT4・MT5利用不可)
  • 初回入金100%ボーナスあり
  • 3%利息ボーナスあり
  • お友達紹介ボーナスあり

 

 

iFOREXの公式サイトはこちら

iFOREXのIB登録はこちら

 

 

iFOREXの入出金方法・所要日数・手数料

 

以下、iFOREXの入出金方法・所要日数・手数料をまとめました。

  • iFOREXの入金方法
入金方法 所用日数 入金手数料
iFOREX サービス会社、金融機関
VISA 即時 無料 無料
MasterCard
JCB
AMEX
Diners
DISCOVER
bitwallet 国内送金の場合 無料(※)
国内送金 1〜2営業日 無料(※)
海外送金 3〜5営業日 5〜7千円

※ ATM手数料・振込手数料は別途負担となります。

  • iFOREXの出金方法
出金方法 所用日数 出金手数料
iFOREX サービス会社、金融機関
VISA 即時〜数ヶ月 無料 無料
MasterCard
JCB
AMEX
Diners
DISCOVER
bitwallet 3〜5営業日 国内送金の場合 824円(※)
海外送金 一律2千円 ※10万円以上は 月3回まで無料 3〜5千円

※ ATM手数料・振込手数料は別途負担となります。

 

iFOREXの入出金ルール

 

iFOREXに入金する際は、クレジットカードや国内送金などトレーダーが自由に選択する事ができます。しかし、出金方法は選択した入金方法によって自動的に決定するので注意しましょう。iFOREXの入出金ルールは以下の通りです。

  • クレジット・デビットカードは、入金額まで(資金分)はカード会社へ出金( VISA・MasterCardで入金した場合)。
  • 入金額以上(利益分)は、bitwallet・海外送金で出金可能。
  • 国内送金は入金のみ対応・出金は利用不可。
  • 海外送金での出金は、iFOREX側で出金手数料2,000円が発生。
  • 10万円以上の出金であれば月3回まで出金手数料無料。
  • 海外送金は中継銀行・着金銀行でも手数料が発生。
  • 出金手続の際に毎回「出金依頼書」の提出が必要。

iFOREXでは、VISA・MasterCardでクレジットカード入金した場合、「ショッピング」と同じ扱いとなっています。クレジットカードで現金を借り入れる「キャッシング」ではありません。 クレジットカードで入金をした場合、クレジットカード入金額までの出金は、全額クレジットカードに返金となります。この取扱いは、ショッピングの「キャンセル」扱いと同じになります。

クレジットカードへの入金額を超える利益分に当たる出金は、自身の指定する銀行預金口座(本人名義の口座のみ)への直接出金になります。クレジットカード入金を利用の場合、クレジットカード入金額までの出金は、全てクレジットカードへの返金になります(銀行預金口座への直接出金を希望する事はできません)。クレジットカード会社によっては、一定の期間が過ぎると、ショッピングのキャンセル扱いができなくなることがあります。その場合は、銀行預金口座への直接出金になります。

 

iFOREXの出金までの流れ

出金までの流れ

 

JCB・AMERICAN EXPRESS・Diners・DISCOVERは、bitwalletもしくは海外送金で出金可能です。

海外送金は、金融機関で発生する中継手数料・着金手数料が高いので、bitwalletで出金する事をオススメします。カード会社の決済・キャンセル手数料は無料、iFOREXの入金手数料も無料ですが、10万円未満の出金はiFOREX側で一律2,000円の出金手数料が発生します。ただ、10万円以上の出金に関しては、月3回まで無料となっています。入金の口座反映は数時間ですが、出金は3〜5営業日ほどかかります。

 

すぐに取引を始めたい人、高額な資金を入金して取引したい方にオススメな入金方法

 

すぐにiFOREXで取引を始めたい人は、クレジット・デビットカードを使った入出金がオススメです。

VISA・MasterCard・JCB・Diners・DISCOVER・AMEXの6種類に対応しており、カード会社・iFOREX共に手数料は無料で、カード決済をするだけで口座に資金が即時反映されます。

注意点として、クレジットカードは限度額までしか入金できない為、高額な資金を入金して取引したい方は、限度額のないbitwalletがオススメです。最初にbitwalletに資金を入金しなければなりませんが、国内送金なら手数料無料で入金可能です。また、クレジット・デビットカードとは違い、口座資金は全てbitwalletへ出金できます。

海外FX業者を利用する上で、bitwalletは必須アイテムとも言えるので、アカウント登録をしておく事を強くオススメします。

bitwallet公式サイトはこちら

 

iFOREXの出金時に必要な書類

 

iFOREXの出金に必要な書類

 

iFOREXから出金する際には、以下の書類が必要となります。

  • 身分証明書(初回出金時のみ)
  • 現住所確認書類(初回出金時のみ)
  • クレジット・デビットカードの両面画像(カード入金した人のみ)
  • 出金依頼書(出金時に毎回必要)

初回出金時までに、本人確認書類と現住所確認書類の画像データを提出し、本人認証を完了させる必要があります。クレジットカード・デビットカード入金をした方は、使用したカード両面の画像データを提出しなければなりません。

 

身分証明書

 

iFOREXの本人確認書類

 

身分証明書ですが、下記の中から1点、現在有効なものを用意しましょう。

  • パスポート(顔写真のページの画像)
  • 運転免許証(表裏両面の画像)
  • 個人番号カード(表裏両面の画像)

※内容に変更が起きた場合、iFOREXへ最新の身分証を送付しましょう。

 

入金に使用したクレジットカード両面の画像

 

入金に使用したクレジットカード両面の画像

 

入金に使用したクレジットカード両面の画像も送付する必要があります。クレジットカードを利用していない方は不要です。

カードに16桁のカード番号が載っていますが、最初の12桁のカード番号は隠してください。裏面には、3桁のCVV番号(Amexの場合はカード表面に4桁が記載)が載っているので、こちらも隠します。

*複数枚のクレジットカードを使用した場合は、すべてのコピーが必要となります。

 

居住地確認書類

 

iFOREXの居住地確認書類

 

下記のうち1点、あなたの名前、現住所が記されている発行より6ヶ月以内の書類も送付しましょう。

  • 公共料金請求書
  • 携帯電話請求書
  • クレジットカード請求書
  • 各種税金納付書
  • 住民票

 

アップロード

 

上記書類を、スキャナやデジタルカメラ、モバイルカメラで取り込み、取引画面内の「書類のアップロード」からアップロードします。 「書類のアップロード」は取引画面内メニューの「口座」にあります。

 

iFOREXの書類のアップロード

 

この画面からアップロード後、iFOREX側で確認が終わると「承認」と表示されます。

 

iFOREXの書類のアップロード

 

本人確認書類の提出は以上になります。

 

iFOREXの出金手順

 

ログイン後に上部メニューから「資金」⇨「資金を出金」を選択します。

 

iFOREXの出金方法

 

続いて、金額と出金先の情報を入力する画面に変わります。海外送金で出金する場合は、銀行情報を入力します。

各銀行公式サイトで、支店コード・SWIFTコード・銀行住所などを調べられます。

bitwalletで出金する場合は、銀行名は「bitwallet」、口座番号は「bitwalletに登録しているメールアドレス」を入力します。

その他(オプション)という欄に「Do not convert」と入力すると、中継銀行で他通貨へ交換されないようにすることが可能です。

続行をクリックすると、出金依頼書が表示されます。

iFOREXでは、出金毎に出金依頼書の提出が必要です。出金依頼書の画面を印刷し、右下の2箇所に「氏名⇨ローマ字、署名⇨漢字またはローマ字」で直筆の署名を記入します。出金依頼書は、出金手続の途中で自動的に作成され、印刷・署名・FAXが必要です。

FAX番号:+30-210-374-2598

 

iFOREXの問い合わせ先

 

私が知る限り、出金時に印刷・署名・FAXが必要なのはiFOREXだけです。これを面倒だという声があるのも事実です。できれば改善してほしいものです・・・。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。iFOREXの出金方法は、bitwallet・海外送金から選択できますが、利便性やコスト面からbitwalletがオススメです。

bitwalletに10万円以上のまとまった金額を一度に出金すれば、スピーディーかつ低コストで出金をする事ができます。10万円未満の出金だと、iFOREX側で2,000円の出金手数料が発生してしまいますが、10万円以上であれば月3回まで無料です。これを利用しない手はないでしょう。

海外送金で出金した場合は、中継手数料・着金手数料・リフティングチャージ等の馬鹿にならないコストが発生するのでオススメできません。

これらを踏まえて、iFOREXでのトレードを楽しんで頂ければと思います。

参考記事⇨iFOREX(アイフォレックス)の口座開設方法を詳しく解説

皆さんのご武運を祈ります。

 

iFOREXの公式サイトはこちら

iFOREXのIB登録はこちら

 

公式サイトはこちら⇨TAITAN FX
公式サイトはこちら⇨HotForex
公式サイトはこちら⇨XM
公式サイトはこちら⇨GEMFOREX
公式サイトはこちら⇨Bitterz
公式サイトはこちら⇨IS6FX
公式サイトはこちら⇨Traders Trust
公式サイトはこちら⇨LAND FX
公式サイトはこちら⇨FXGT
公式サイトはこちら⇨AXIORY  
公式サイトはこちら⇨BINANCE
公式サイトはこちら⇨iFOREX

-iFOREX, 海外FX業者
-, ,

© 2021 海外FXブログ〜ハイレバトレード〜 Powered by AFFINGER5