ふるさと納税

https://kaigaifx-details.com

税金 豆知識

bitFlyerと楽天市場を利用してお得にふるさと納税する方法

 

私はブログを通してアフィリエイトをしています。年間の利益が20万円を超えると確定申告をする必要があるのですが、2020年のアフィリエイト収益は約200万円になる見込みなので、確定申告を行い納税します。

ここで是非とも利用したい制度があります。それが、とてもお得な「ふるさと納税」です。

ふるさと納税は、お世話になった地域や、応援したい地域に寄附をすることで、その地域の活性化のための財源として活用されます。また、寄附をしたあなたには、税金の還付・控除を受ける事ができ、更に地域の名産品などのお礼品をもらうことができるのです。

さて、そんなお得なふるさと納税ですが、楽天会員である私は楽天市場でふるさと納税をするのが一番お得だという結論に至りました。

控除額は収入によって変わりますので、事前にこちらのサイトで目安の金額を確認しておくといいでしょう。

 

控除上限額シミュレーション

 

私の場合は、アフィリエイト収入以外にも給与所得や株の配当金などもあり、全てを試算した結果、控除額の目安は¥96,000円となりました。では、ふるさと納税でお得に買い物をしていきましょう。

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)のビットコインをもらうを利用しよう

 

さて、ふるさと納税をするにあたって、いきなり楽天市場にアクセスしてもいいのですが、更にお得にする方法があります。それは、仮想通貨取引所であるbitFlyer(ビットフライヤー)の「ビットコインをもらう」というサービスを経由して、楽天市場でふるさと納税をするというものです。

 

bitFlyerのビットコインをもらう

bitFlyerのビットコインをもらう

 

bitFlyerの口座開設をしている方であれば利用できるサービスなのですが、「ビットコインをもらう」を経由して買い物をすると、下記画像の様に商品価格の0.8%相当のビットコインが付与されます(2020年12月現在)。

 

楽天市場のふるさと納税

 

つまり、bitFlyerにログインして「ビットコインをもらう」サービスから楽天市場にアクセスし、ふるさと納税をすれば、上記のビットコインに加え楽天ポイントも貰えてしまうのです。これは利用するしかありません。

ちなみに、楽天市場以外にもau payやさとふる、ふるなびなどのふるさと納税も一覧の中にありましたので、興味のある方は覗いてみるといいでしょう。

 

楽天会員は楽天市場でふるさと納税をするのがお得

 

楽天では、スーパーポイントアップというサービスがあり各種条件を満たすと付与されるポイントの倍率がアップされていき最大で16倍となります。

 

楽天のスーパーポイントアップ

 

ちなみに、私は4.5倍となっています。

 

楽天市場

 

ふるさと納税は寄付ではありますが実質的には納税なので、お金を支払っているわけではないのですが、それに対してポイントが付与されるので、とてもお得だというわけです。

今回、私がふるさと納税で購入したのは、OCTA75チェスト、¥70,000円、3,150ポイント(4.5倍)と、無添加エゾバフンウニ180g×2P、¥25,000円、1,125ポイント(4.5倍)の2つです。合計¥95,000円で、楽天ポイントが4,275ポイント付与されます。

 

OCTA75チェスト

 

無添加エゾバフンウニ180g×2P

 

アフィリエイトリンクが反映されないケースに注意

 

bitFlyerの「ビットコインをもらう」から楽天のふるさと納税を利用しても、ビットコインがもらえないケースがあるので注意しましょう。

bitFlyerでは利用有無について、利用ブラウザのCookie情報にて判別を行っているそうです。

  • Cookieが削除される設定になっている。
  • 一度アフィリエイトリンクを踏んでからサイトを利用した。
  • アドブロッカーなどが機能している。

上記の様な事があると、成果にならない原因となります。

bitFlyerにログインした状態で、「ビットコインをもらう」に掲載のバナー等を経由し各サービスを利用しましょう。各サイトにアクセスしてから登録、商品購入等が完了するまでの間に他のサイトにアクセスした場合は、ビットコイン付与対象外となってしまいます。

また、同じサイトで複数回購入する際には、その都度「ビットコインをもらう」を経由しましょう。

bitFlyerに登録されているメールアドレスとは異なるメールアドレスでサービスを利用された場合、会員の識別ができない可能性があります。bitFlyerに登録したメールアドレスでサービスを利用しましょう。

サイトによっては、日本居住者若しくは特定の国・地域の居住者のみをサービス等の対象となっています。

ビットコイン付与の判定日はあくまでも目安です。承認期間は最大400日程度かかる場合もあります。また、承認期間は広告主様側の都合により変更となる場合があります。

他のポイントサイト等を利用していた場合、クッキーを利用しているため、「ビットコインをもらう」を利用したにも関わらず他のポイントサイトでポイントが反映される場合があるそうです。防止策として、申込の前に一度クッキーを削除し、ブラウザを再起動しましょう。

iOS11 以降(iPhone・iPad)・macOS High Sierra 以降(Mac)を利用している方は、Safari のセキュリティ機能「Intelligent Tracking Prevention(ITP)」により、正しく報酬を獲得できない場合があります。ITP 設定を解除して利用しましょう。

成果が反映されないと悲しすぎるので、不明点はサービスを利用する前にbitFlyerに問い合わせましょう。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

海外FXアフィリエイトをしている方も、そうではない方にも、お得な情報だと思います。

ふるさと納税でビットコインと楽天ポイントをゲットできるので、是非とも活用したいところでしょう。ビットコインは価格が上昇していますし、タダでゲットできるのであれば、しっかりとゲットしておきましょう。

 

公式サイトはこちら⇨TAITAN FX
公式サイトはこちら⇨HotForex
公式サイトはこちら⇨XM
公式サイトはこちら⇨GEMFOREX
公式サイトはこちら⇨Bitterz
公式サイトはこちら⇨IS6FX
公式サイトはこちら⇨Traders Trust
公式サイトはこちら⇨LAND FX
公式サイトはこちら⇨FXGT
公式サイトはこちら⇨AXIORY  
公式サイトはこちら⇨BINANCE
公式サイトはこちら⇨iFOREX

-税金, 豆知識
-, , ,

© 2021 海外FXブログ〜ハイレバトレード〜 Powered by AFFINGER5